まず こいつ を見てほしい。

 

f:id:wevwev:20160410225713j:plain

 

何気なくウィキペディアを見ていたのだが、そういえば「最北端と最東端は行った」んだよなあと。

 

探したら到達証明書が出てきた。

 

 

 

……あと「西」と「南」に行けばコンプリート?

 

 

 

というわけで。

 

思い立ったが吉日。

ノリと勢いで行ってみた「最西端」。

 

 

この日、熊本はいまいちな天気だったのだが、佐世保は曇り気味ながらも時折晴れてくれた。

なかなかの景色である。

 

 

最西端の碑。

周辺は公園として整備されていたが、そこにたどり着くまでが「いたって普通の漁村の集落」だったので不安になった。

 

 

何がモチーフなんだろう?

 

 

メッシュジャケット+インナーで走れるくらいの陽気。

走っていると、他のバイク乗りの姿も多かった。
これから梅雨に入るまでの期間が、暑くもなく寒くもなく、秋と並んで一番楽しいシーズン。

 

 

「最西端」到達証明書。
平日に行くと役場で名前を入れてもらえるらしい。

今日は日曜日なので、向かいにあった公民館で貰って日付スタンプだけ押す。セルフサービス。

 

 

 

これにて本日の目的は終了。

 

だが、せっかく佐世保まで来たからには、佐世保バーガーを食さねばなるまい。

 

 

この間ネットの記事で知った、バーガーショップあいかわへ行ってみた。

 

 

 

「そんな注文(普通のバーガー)で大丈夫か?」
「一番(味が)いいのを頼む」

 

 

 

もちろんそんなやりとりは無いが、せっかくなのでポスターにでかでかと載っていた「長崎和牛 極上サーロインステーキバーガー」を注文する。

 

そのお値段 なんと 2,000円

 

…オッサンの食費何日分だろうか。
ちなみにポテトとドリンクも追加したので、正確には2,400円。


この時点で帰りのフェリー代が足りるか心配になったのは内緒だ。

 

 

うん。美味しかった。

美味しかったけどね。

バーガーというより、バーガーfeat.ステーキって感じ。
要するに、ステーキが旨すぎてバーガーがおまけ的な。

恐るべし和牛サーロイン。それぞれ単品で食べたほうが良かったかもしれない…。