努力しても、どうせできない。

 

努力しても無駄だ。

 

そう思ってる人も少なくないのではないか。

 

それはあなたが

 

成功に囚われているから。

 

成長に囚われろ。

 

今日は本田圭佑さんに学ぶ思想。

 

成功に囚われている人は、

自分のやったことを0か100で考えがちである。

 

例えば、何かを達成したいと願って取り組む。

しかし、それが成功しなかった。

 

実際に努力したのに、結果が出ないケース。

 

成功に囚われている人は、ここで今までやってきたことを全て否定する。

 

いや、そうじゃないと。

 

確かに、いつも努力が結果に結びつくことはない。

 

いや、結びつかないことの方が多い。

 

 

しかし、努力した時には必ず「成長」している。

 

成功はしなかったかもしれない。

 

でも、成長はしている。

 

順番を間違えるな。

 

成長の先に成功がある。

 

つまり。

 

何かに努力したことは、決して無駄ではない。

それによって必ず成長しているからである。

 

人は成功ばかりしたがる。

 

しかし、いま一度見直してみよう。

 

失敗は、実は自分を成長させていることを。

 

もっと成長に囚われよう。